心のノート〜ハッピーを自分でつくる〜

私が私をとびきり愛して幸せになるブログ。できるなら、少しだけみんなにも愛を。

お誕生日

あいみです!

今日は、私の誕生日です!私はいつの日か誕生日が苦手になっていました。誰と過ごして良いかわからず、何をして良いかわからず、ただただ虚しくなるからです。毎日、来年こそは好きな人と過ごすぞと期待するのですが、いつも一人。おまけに家族では満たされないというワガママな自分です。

少し前のお母さんとの記事を読み、そういう思いだから、愛する人と過ごすことができないんだなーと思いました。私はお母さんのことが大好きですが、28歳は遅れてきた反抗期ののような年でした。今日29歳になり、やっぱりお母さんに腹が立ってしまったり、蔑ろにしていたりする自分に腹が立ちました。でも、28歳の時より、ほんの少しだけですが、優しい気持ちもあったかと思います。たぶん、変化ないって母は感じているかもしれませんが。でも、愛してくれているのがわかるからこその甘えであり、ワガママでもあるのです。
正直、こういう態度をとってしまう自分は好きではありませんが、天邪鬼だけど、お母さんのことが心の底から大好きなんです。29歳は少しずつ、お母さんに優しくできたらいいなぁ。産んでくれてありがとうと思います。

今日は、私の愛する人からのメールを待っている自分がいました。メールは来なかったけど、きっと思い出してくれたんじゃないかなーってポジティブに思うことにします。代わりに他の仲間がたくさんおめでとうと言ってくれました。まだ、彼のこと1パーセントの気持ちで思うことはできませんが、こんなに周りに私を大切にしてくれる人がいるのに、彼の連絡が一番嬉しいなんて思ってしまう自分もいますが、それでもいいんです◎それが私。

28歳の終わりに大失恋をし、死にたいと何度も思ったけれど、私なりに新しい出会いを求め、がむしゃらに動いています。苦手な掃除。少しだけしました!でも、できない日ばっかり。お花育ててます。お水忘れるけど。ごめんね。自分だけのブログ始めて書いてます。少しペースダウン。これでもいい。予定、いっぱい入れています。お金使いすぎて家族に響いてるけど。男の人と会話。つまらない気持ちを抱きつつ、増やしてます。私は進んでいます。少しだけ。

彼とは、いつでも連絡を取れる環境。でも、私からはしていません。これは脳内ルール?宇宙のお告げ??どっちかわからないけど、どうしようもなく苦しくなったら我慢はしません。29歳になって何か劇的に変わるわけではないから、29歳だ!楽しむぞ!がんばるぞ!のルールはやめて、自分に素直に。もちろんあふれる期待はそのままに。良い風に変わってくれたら嬉しいから!笑顔でいたいし(*^^*)

できれば、彼とまた…。何度でも恋ができるから♡

28歳、最後の旅。島の神社でお祈りしたのは、その島に彼と一緒に来たいということ。お祈りの作法は少し間違えました。以前の私なら、叶わないのだと心の中で大騒ぎだったでしょう。でも、ケチな神様なんていないさ!と大らかな気持ちでいれますし、もしかしたら、別の人と来なさい!なのか?と、嫌だけど、そう神様が言ってもしょうがないか!と思えています。どっちにせよ、今はどちらが正解か全くわかりません。答え合わせはいつになるやら…(^_^;)
いつか、答えがわかったら、お礼に行こうと思います。

溢れる愛をたくさんの人に与えたいけど、今は自分にいっぱいあげる。←これ、思った以上に難しいですね(^_^;)自分大好きなくせに。笑

そして、やっぱり彼にも愛を。そして、彼からの愛がほしい。今まで、言えなかった言葉をさらっと言えるようになったと思います。

 

長々ありがとうございました!

思う

目が覚めて、好きだなぁと思う。

 

私のこと、少し思い出してくれることはあるだろうか。

 

あの人にとって、今日がとてもいい日になりますように。

 

大好きなあの笑顔でたくさん笑っていますように。

テンション↓

 

いろいろ新しいことを始めようと、新たな出会いにも挑戦しているところです。
最近、誘われた社会人のスポーツサークル。これまで運動経験ゼロの私でしたが、思い切って飛び込んでみました!!
すごーく新鮮で楽しかったのですが、数回顔を出してわかったのは、マルチ商法を広げる団体だったのです。新規の人と仲良くなっては、会員になってもらうという…。

せっかく、新しいフィールドで楽しみが見つかった途端のカミングアウトで、心が萎えます。

そして、仲の良い男友達と誕生日会をすることになったのですが、その中の1人がアキレス腱を切って中止の事態に。命に関わる怪我ではなくて幸いでしたが、せっかく楽しみにしていたイベントだっただけにショックも大きいです。そして、なぜかそのメンバーの1人は私に好意をもっているそうで…正直、私は興味がないので、そう思われることが苦痛です。これも、一種の脳内ルールかもしれませんが。興味ない人にばかり好かれ、心は全く動かないのに、良い顔を見せてしまう自分。嫌いというより、かわいそうだなーっと今は思います。

みんなに対して、ストレスフリーで接することができたらどんなに楽でしょう。私は今、心の中では、本音では、人付き合いを限定しています。好きな人とそうでない人がいます。全ての人に平等に愛を…なんてできません。これも認めてあげていいんですよね。

そして、新しいことに挑戦できて良かった反面、好きではない人に優しくされることで、前に好きだった人をたくさん思い出して連絡を取りたくなってしまいます。


新しい出会いの失敗は、私の運命の人はここにはいないと宇宙が教えてくれたのだと思います。好きな人を特別好きでいてしまうことも、今は、宇宙がそうしなさい、それでいいよ、と言ってるからかなーと思います。無理にやめることもないし、その自分が今、ありのままかなーって思っています。

 

 

でも、なんだか虚しかったな。

解放

誰かに頼りたい。

 

私は1人で生きていくなんてできない。

 

でも、自分で自分を幸せにしてあげたい。

 

誰かに頼らなくても、自分で幸せを感じ、感謝できる人間になりたい。

 

深く愛されたい。

 

日常のありとあらゆるところに愛はあるそうだ。それに浸りたい。

 

優劣なくどの愛にも気づきたい。どの愛にも感謝したい。

 

今はまだ、たくさんの制限がある。

 

書くことは、少しでも制限を軽くすること。

 

心の底から、軽くなりたい。

行く手を阻むな

どうして、嫌なことがたくさん起こるのだろう。

 

ただ、前に進みたいのに、ようやく進む気になっているのに、進まない。

 

私がわくわくすればするだけ、それを阻むような出来事が起こる。

 

たとえ期待しないでいたとしても、ショックだ。

8月

本当の私、いっぱい出していこう。

今は、いろんな出会いを大切に、出会いからたくさんのことを学ぼう。

目の前の人を大事にする8月。

新しいこと

私は運動が苦手。苦手どころか大嫌いだった。

 

自分の動きって客観的に見ることができないから、他の人にはどんな風に見えているのか、かっこ悪くないか、そればかりが気になって自分を出さずにいた。

 

だから、運動は嫌い。

 

でも、何度か誘われた社会人のスポーツサークル。

 

この手のものは、本当に苦手だけど、自分の中に新風を巻き起こしたくて、本日体験してきました。

 

今までやったことのない、バスケットボール。ボールをまともに触ったことすらない。

 

見学だけと思っていたのに、気付いたらコートの中にいた。

 

やっぱり人前で、触ったことないボールを追いかけるのは恥ずかしい。思うように体が動かなくて、パスすらまともに通らない。ドリブルなんて…

 

でも、スポーツってきっと、自分を解放するものなんだと思った。私はこの経験がないから、なかなか自分をオープンにできなくて、カッコつけていたのかもしれない。

 

無心になり、カッコ悪くてもがむしゃらに動く。そんな私もそれで良し。もちろんゲームの中では、足を引っ張りまくり。それでもいい。今の私に必要なことだ。誰の役に立たなくても、心が少し動いたのなら、大きな成果だ。

 

28歳の終わり、新しいことに挑戦できて良かった。カッコつけてる自分だけど、どうしたってカッコ悪いよ。そんな私を認めてくれる人がどこかにいるんだろう。